そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

我が家にも話題のZOZOスーツがやってきた!計測レビューと体験した感想、面倒ポイントもご紹介

f:id:sobakasukarashimie:20180818145820j:image

 

ファッション通販サイトのZOZOTOWNが打ち出した未来の計測機(?)であるZOZOSUIT(ゾゾスーツ)をご存知でしょうか?昨年11月に発表され、メディアで話題になったゾゾスーツが我が家にもやってきたので、レビューを書きたいと思います!

 

そもそもゾゾスーツとは?

 

ZOZOSUITは全体に施されたドットマーカーをスマートフォンのカメラ360度撮影することで体型サイズを瞬時に計測できる新しい技術を搭載した計測スーツです。http://zozo.jp/zozosuit/より)

 

使い方

 

↓ このドットが印象的な全身タイツを着て、スマホで撮影。

 

f:id:sobakasukarashimie:20180818151023j:image

 

360度の撮影によってあなたの体型がスキャンされ、3Dモデルとして画面に表示されます。あらゆる角度に動かすことができ、あなたの体型が360度チェックできます。http://zozo.jp/zozosuit/より)

f:id:sobakasukarashimie:20180818151032j:image

すると即座に体の各部分が測定されます。一度計測すれば、ゾゾタウンでオーダーメイドのスーツやTシャツ・ジーパンを購入することが可能。またゾゾタウンで服を購入する際に、自分にぴったりのサイズの服を表示してくれるようになり、試着せずともジャストサイズの服を買うことが出来るようになるのです。

 

未来のニオイがプンプンします!

 

ゾゾスーツが到着!

 

大人気のゾゾスーツなのでスーツ単品のみだと到着に1カ月前後かかるようです(2018年7月時点)。しかしオーダースーツと併せての申し込みだと優先的に発送してくれ、しかも今なら初回無料でゾゾスーツを入手できるので、早速申し込んでみました!

 

↓ パッケージはこんな感じ


f:id:sobakasukarashimie:20180818145737j:image

 

↓ シンプルな説明書が一枚入っていました。


f:id:sobakasukarashimie:20180818145827j:image

ラッシュガードのような触り心地で収縮性が高いです。

f:id:sobakasukarashimie:20180818145801j:image

 

全身はこんな感じ。

カメラでこの無数のドットを感知し、計測します。


f:id:sobakasukarashimie:20180818145816j:image

 

夫、着てみました(笑)

息子も興味津々です!


f:id:sobakasukarashimie:20180818145748j:image

 

それでは計測しまーす!

 

計測するためにスマホを同封のスタンドに設置します。
f:id:sobakasukarashimie:20180818155443j:image

早速、面倒なポイントにぶち当たりました。

【面倒ポイント① スマホの置く場所が難儀】

 

このスタンドを設置する高さは床から70cm(推奨)と指定され、撮影する時はこのスタンドから2m離れる必要があります。床から70cmの指定はテーブルの上に置くことでクリアできても、我が家のような狭小住宅に住んでいる場合、スタンドの前から2m離れたくても家具があったり、壁にぶつかったりでなかなか素直に距離を確保できませんでした。どうにか無理くりスペースを作り出せましたが、ここで若干手間取りました。

 

では、いざゾゾタウンのアプリを起動し、計測に入ります!

 

計測の指示は全て音声で行ってくれます。しかしここでも面倒臭さを感じました。

 

【面倒ポイント② ドットの位置の指定が細かすぎる】

 

正しく計測するために、ドットが指定された場所に配置されている必要があるようで、

 

「皺ができないようにしっかり伸ばせ」

「手首に小さいドットがくるように」

「足首にドットがくるように裾をさげろ」

 

等々、色々な注文が多く、タイツを上げろと言ったり下げろと言ったりどっちやねん!と突っ込みたくなってきます。ここで夫は不機嫌になりました…。全身タイツで暑い上に、ドットの位置の注文が多く、イライラしたのです( ゚Д゚)

ここは位置の指定が細かくてイライラするだけではなく、正しい箇所にドットを配置できずに誤った計測となり、サイズが合わないスーツが届いたらどうしよう!という怖さもあり、神経を使います。


f:id:sobakasukarashimie:20180818145741j:image

 

どうにかドットの配置もクリアし、撮影に入ります!

ここは簡単です。音声に従って体の向きを変えながら1周回ればOKです。

すると、すぐに計測結果が3D画像と共に表示されました!


f:id:sobakasukarashimie:20180818145758j:image

↑ 夫の全身サイズを全世界に公開してやる…フッ

 

これをもとに、オーダースーツを注文しました。到着は10月頃のようで、完成まで2カ月くらいかかります。

イライラしつつも、どうにかゾゾスーツで計測できました!

 

さいごに

 

未来の計測はこんな感じなのか!!とドキドキしつつも、思った以上に面倒臭い部分が多く、ゲンナリしました。面倒臭いだけならまだしも、自分のいい加減さが仕上がりに影響するのではないか?という不安と恐怖が付きまといます。今回も無事計測は出来ましたが、実際にオーダースーツが届き、着てみないと今回の計測は成功だったのか分かりません。さて、結果はいかに!?

 

これからゾゾスーツを利用する方には、時間と場所の余裕(あと着ると暑くなるから空調設備もw)を持つことをおすすめします。

 

オーダースーツが届いたらまたレビューを書きたいと思います!

【スポンサーリンク】