もがきママの2歳差育児な日々

東京在住の3歳男の子と1歳女の子のママが綴る2歳差育児奮闘記!想像以上に大変だった2歳差での子育ての中で感じる思いや出来事を赤裸々に綴っています。同じように2歳差育児で悩めるママへの情報発信も行っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

私が好きな世界の美しき王室の方々①

f:id:sobakasukarashimie:20190430104959j:image

こんにちは、もがきママです!

本日、平成から令和へと元号が変わり、日本の歴史が大きく変わりました。

私は祖母の影響で、昔から皇室や王室が好きで、特に平成天皇・皇后両陛下のお人柄の素晴らしさを見聞きし、「あ~、日本国民で良かった…」としみじみ感じることもありました。

今日は皇室が最も注目される日!

それを記念して『私が好きな世界の美しき王室の方々』を2回に続けてご紹介したいと思います!

 

※注意※

 

今回の記事は、私の独断と偏見によってリストアップしたものになります。そこに書いてある文言は私が記憶する部分から書き出したものであり、曖昧な部分もあるかもしれません。あくまでも今回の記事は、世界の王室の方々の簡単な紹介であり、正確性の精度を求めない、主観的なものになりますので、あらかじめご了承ください。

 

日本

平成天皇・皇后両陛下

 

昔からテレビで皇室特集があると、家族で見ていた影響もあり、平成天皇・皇后両陛下の『常に人々に寄り添い、思いやる』その姿勢の素晴らしさに感動していました。以前、東京駅で公務からお戻りになる姿を拝見したことがあり、あまりの感動に息をするのを忘れたくらいでした。そのくらい一度でいいからお顔を拝見したいと強く思っていた方でした。

本当に長い間、ありがとうございました。

これからは美智子様とともに、ゆっくりと時間を使って頂きたいと心の底から思います。

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430042824j:image

 

モナコ

シャルレーヌ妃

 

グレース・ケリーの息子と結婚し、モナコ公妃となったシャルレーヌ妃。南アフリカ共和国出身で競泳でオリンピックに出場した経験を持つ美しきプリンセスです!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430042357p:image

 

女優さんかと思うくらいの美貌とスタイリッシュさ!こんな格好いいプリンセスなんて見たことない!

 

基本、クールでスタイリッシュなシャルレーヌ妃ですが、こんなお茶目は一面も!F1のモナコGPでの表彰式でも一コマです(^^)

プリンセスが公共の面前でこんな茶目っ気をだせるところが海外王室の面白いところです。

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430093247j:image

(日本じゃ問題視されちゃうよね?でもこのぐらいのユーモアさって素敵だと思うんだけどな~)

 

ガブリエラ公女&ジャック公世子

 

グレース・ケリーの息子のアルベール2世とシャルレーヌ妃の子供で、双子ちゃんのガブリエラ公女とジャック公世子です!最強の美の遺伝子を受け継ぐモナコ公国を担う、これまた最強に美しい双子ちゃん!この子たちが未来の大公となるのです。成長が楽しみ!


f:id:sobakasukarashimie:20190430042338j:image

しっかしまぁ~、リッチなお国のモナコだからなせるわざだと思うのですが、公務の際の子供の衣装が革ジャンwithサングラスだなんて、日本じゃ考えられない!(多分、他の国でもだと思う…)この感覚もモナコならでは!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430094315j:image

 

ベアトリーチェ・ボロメオ

 

グレース・ケリーのお孫さんの奥様であるベアトリーチェ・ボロメオ。彼女自身もイタリアの由緒ある家柄出のお嬢様なのですが、モデルもなさっていたという美貌の持ち主!いや~同じ女だけど、ずっと見ていられるわ~♡

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430094400j:image

 

気品と優雅さを持ち合わせた美女の旦那様は、ピエール・カシラギです。夫婦そろって完璧なまでの美男美女ぶり!眩しい!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430094404j:image

 

そんな彼女は2児のママでもあります。育児疲れなんて感じさせない艶と優美さ!こんな美しいママをもって、お子さんが羨ましい!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430094807j:image

(お子さんもめちゃくちゃ美男子なのさ!)

 

グレース・ケリーから始まったモナコの美の遺伝子は脈々と次の世代に受け継がれています!

 

スウェーデン

ヴィクトリア王太子&ダニエル王子

 

スウェーデンの未来の王となるヴィクトリア王太子。かつて摂食障害に苦しみ、改善を図るために通ったジムのパーソナルトレーナー(ダニエル氏)と恋に落ち、結婚を願うようになります。しかし相手はとりわけ学歴もなく、ただの一国民に過ぎず、ヴィクトリア王太子の父親(国王)は猛反対!国民も大半が二人の結婚を反対!絶望的な状態の中、ダニエルは皇室の一員になるべく、礼儀作法や3か国語の習得、国の歴史など、7年間にもおよぶ王室学習を続け、晴れて結婚したというドラマチックなストーリーがあります( ;∀;)♡


f:id:sobakasukarashimie:20190430042418j:image

 

↑ こんなやんちゃな写真を公式で発表しちゃうところが良い!!しかもこの女の子が未来のスウェーデン国王になるよ!この子、本当にいい子でさ、笑顔も可愛いし絶対性格も良いと思うw

 

マデレーン王女

 

ヴィクトリア王太子の妹であり、美貌のプリンセスとしても有名なマデレーン王女。ノーベル賞の受賞式の時、iPS細胞の山中伸弥教授の隣に座っていたプリンセスです。イギリス出身の投資家の旦那様とともに、今はアメリカのフロリダに住んでいます。


f:id:sobakasukarashimie:20190430042345j:image

 

レオノール王女

 

マデレーン王女の長女であるレオノール王女。見た目もとってもキュートなのですが、プリンセスらしからぬ行動や振る舞いがとっても自由人で可愛い( *´艸`)


f:id:sobakasukarashimie:20190430042332j:image

 

例えば弟の洗礼式の時、長々とした式典に飽きちゃって式典の最中にあくびしたり、扇子で遊んだり、挙句の果てには教会のど真ん中で寝っ転がるというおてんばぶり

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430100731j:image

 

洗礼式後の公式撮影の場でも、はだしで現れるプリンセス(;^ω^)


f:id:sobakasukarashimie:20190430042405j:image

 

いいの、いいの、だってまだ子供だもんね!それを見守るスウェーデン王室の寛容さも素晴らしいと思うのです!

 

カール・フィリップ王子

 

オーランド・ブルームに似ていると話題になったイケメン王子!ヴィクトリア王太子の弟、マデレーン王女の兄にあたります。イケメンの王子なんて、おとぎ話のよう♡


f:id:sobakasukarashimie:20190430042335j:image

 

心もとっても温かい方で、自身の結婚式の際、感動のあまりに泣いちゃうほどw

そんなところもステキ!


f:id:sobakasukarashimie:20190430042402j:image

 

まあ、この結婚も色々ありまして、反対の声もあった中で結ばれたお二人なのでした…。

 

ソフィア妃

 

イケメン王子を射止めたソフィア妃は、かつてリアリティ番組に出演していたり、モデル時代に上半身裸でヘビを首に巻いた写真が撮られていたこともあって、王子との結婚に反対する国民も多かったようです。しかし彼女自身、子供の人権について学んだり、チャリティにも積極的で、王室も国民も二人の結婚を認め、めでたくゴールインしたのでした!

今では国民に愛されるプリンセスとなっています!


f:id:sobakasukarashimie:20190430042421j:image

 

首の後ろ付け根あたりに大きなタトゥーがあるんですよ~!よーく見ると、漢字で『光』と書いてあります!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190430101651j:image

 

こういうのも王室的にOKなんですね~

 

全ての画像はこちらのブログよりお借りしました。

 

1日に何度も覗いてしまうほど、王室ファンにはたまらない情報量のブログ!本当に詳しく面白く世界の王室の方々の情報を発信されていらっしゃるので、王室ファンでなくともハマっちゃうほど面白いブログです!大好きです!

 

yaplog.jp

 

ハリウッドセレブから各国の王室の方々まで幅広く網羅されているブログです!王室関係の歴史や、ティアラや王冠の歴史など、びっくりするくらいな膨大な知識量で書かれているブログで、読んでいて学生時代より明らかに世界史が詳しくなりましたw

このブログも大好きで、相当読み込んでいます!

 

ameblo.jp

 

 紹介しきれないので続きは明日!

 

品格と美貌と頭の良さを兼ね備えた選ばれし世界の方々。見ているだけでもため息ものの王族をまだまだご紹介したいので、宜しければ明日もご覧くださ~い(^O^)/!

 

▼雅子様と紀子様のご縁はこんなところにも…!▼

 

www.sobakasukarashimie.com