もがきママの2歳差育児な日々

東京在住の3歳男の子と1歳女の子のママが綴る2歳差育児奮闘記!想像以上に大変だった2歳差での子育ての中で感じる思いや出来事を赤裸々に綴っています。同じように2歳差育児で悩めるママへの情報発信も行っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

女子高生の求心力を私のブログにも欲しい

f:id:sobakasukarashimie:20190122114508p:image

こんにちは、もがきママです!

 

ブロガーの端くれの私。継続1年となりましたが、まだまだアクセス数や収益が微々たるもので、どういう風にブログを育てていけばいいのか暇さえあれば考えています(考えたら行動に移さんかい!…ですが。。)

 

そんな時にふと見た光景に大変心奪われました。私が求めているものが、そこにはあったのです!

 

 

 

子供と散歩中の出来事

 

ご近所を子供たちと散歩していました。何気ない日常の昼下がり。歩道には幾人か歩いています。皆、誰しも他の人には気を留めず、自分の時間を淡々と過ごしています。そんな時間の中、道路の向こう側に微かに声が聞こえました。

 

キャハハ!


f:id:sobakasukarashimie:20190120005952j:image

 

瑞々しい若い子の声のようです。

声の主を確認しようと目をやると、そこにはピチピチの女子高生が自転車を2人乗りしていました。警察がいたら怒られちゃうような乗り方ですが、それがまた青春の1コマのような爽やかさが漂い、「若いっていいな~」なんて思ってしまうほど。


f:id:sobakasukarashimie:20190120010010j:image

 

今までの空気が一変した…!

 

そんなことを思っていたのですが、瞬時に周辺の穏やかな空気感が一変したように感じました。何と言うか、視線の強さを感じるとでも言いましょうか。微かに男性ホルモン臭を察知したとでも言いましょか。とにかく女の勘が働いたのです。


f:id:sobakasukarashimie:20190120005955j:image

 

ん?なんだ?

 

そこで女子高生の周辺に目をやると、


f:id:sobakasukarashimie:20190120010013j:image

 

周辺にいた全ての男性たちが、女子高生に釘付けになっていたのです!

 

女子高生ってまじ凄い

 

何これ、ナニコレ!

私とすれ違っても女性として、いや人としての認識さえしていなかった男衆が、遠くで聞こえた微かな乙女たちの声にこんなにも敏感に反応するなんて!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190120010007j:image

 

キャハハの一声でこれだけの男どもの視線を釘付けにするなんて、女子高生ってなんつー求心力の持ち主なんだっ(゚Д゚;)!


f:id:sobakasukarashimie:20190120010151j:image

 

その求心力…

私のブログにも欲しいっ!!

 

そんなことを心から思った、私のしょーもない昼下がりでしたw

 

さいごに

 

四六時中ブログの事を考えて、試行錯誤する日々。あ~、もっとアクセス数増えないかな~。インフルエンサー的な人に拡散してもらえたらいいのになー。なんて他力本願なことばっかり考えていますw

あ、それだからダメなのか!(笑)

あはは~!