もがきママの2歳差育児な日々

東京在住の3歳男の子と1歳女の子のママが綴る2歳差育児奮闘記!想像以上に大変だった2歳差での子育ての中で感じる思いや出来事を赤裸々に綴っています。同じように2歳差育児で悩めるママへの情報発信も行っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

壁に【貼り付ける】花瓶を育児中のママにおすすめしたい!プレゼントにもいいね!

f:id:sobakasukarashimie:20190521130022j:image

 

こんにちは、もがきママです!

育児に追われて疲れていると何かに癒しを求めたくなります…。

私の場合は、お花( *´艸`)

綺麗なお花を見て目から癒されたいのですが、小さな子供がいると倒す危険もあるし花瓶は置いてられません。お花飾りたいのにー!

そんな時に出会った壁に『貼り付けられる』花瓶が秀逸だったので、ご紹介したいと思います!

 

育児中は、お花を飾ることを諦めた

 

我が家の子供たちは1歳3歳なので、気になるものはなんでも触りがち。特に1歳の娘は躊躇というものを知らないので、何でもかんでも触ったり倒したりしてしまいます。

そんなギャングの前に花瓶を置いたら、速攻で壊されるのが目に見えている(T_T)それに、花瓶が割れてガラス片で怪我をしたら大変!

そんな思いから、お花を飾ることを諦めていました。観葉植物も倒されたり、土を触られたりするので置くことを断念していました。

でも、育児で疲れるとホッと一息つける存在が欲しくなる。「あぁ、お花に癒されたい…」そんな思いが日に日につのっていました。

 

育児期に飾れる花瓶の条件

 

そこで、育児期のいまでも家における花瓶の条件を出してみました。

壁にかけるタイプ

はじめは、子供が触れない場所に花瓶を『置けば』いいのだと考え、こういった壁を傷つけないピンで留める棚を設置し、そこに花瓶を置くことを検討しました。おしゃれだし賃貸の我が家にも導入しやすい商品だからです。

しかし、もし地震がおきて子供の上に落ちてきたら?と、花瓶が倒れるリスクを考え始めると棚の下に置くものも制限される(電化製品とかNG)し、今回は見送ることに。私に合っているものは、棚ではなく、花瓶自体を壁にかけられる商品だ!

 

ガラス製ではないこと

 

花瓶自体を壁にかけられる商品、ありました!おしゃれな見た目で、インテリアになりそうやんけ!

イメージ通りで即購入しそうになりましたが、こちらの商品はガラス製なんです。落ちて割れて、子供が怪我をするリスクを考えると、ちょっと我が家にはそぐわないかな…。残念ながら購入を断念しました。

 

理想の花瓶、見つけた!

 

諦めずに探していたところ、育児中の私にぴったりな花瓶を見つけました!

まさに、 壁に『貼り付ける』花瓶、【+d Kaki Flower Vase】です!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190521145621j:image

 

おしゃれで可愛く、生活を豊かに彩ってくれるデザインブランド : アッシュコンセプトのフラワーベースです!

 

ガラスやツルツルとした壁に花瓶を貼り付けることができるので、まるで宙にお花が浮いているように見えますね!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190521145658j:image

 

凸凹とした壁には貼り付けられないものの、洗面台の鏡や窓ガラスといった、今までお花を生けるスペースではなかったところでお花を飾ることができるのです(//∀//)


f:id:sobakasukarashimie:20190521145701j:image

 

しかも花瓶の素材はPVC素材で、きちんと水を入れる形状を保ってられるほどしっかりとしたビニールって感じです。破れたり割れる心配がないのでいいですね!


f:id:sobakasukarashimie:20190521145651j:image

カラーバリエーションは3色展開しています。お部屋の雰囲気に合わせられますね!


f:id:sobakasukarashimie:20190521145654j:image

 

早速、設置しよう! 

 

即、購入し、我が家に設置してみました!

私は、クリアを購入しました。パッケージはこんな感じ(^^)


f:id:sobakasukarashimie:20190521130046j:image

↑ スタイリッシュなパッケージにワクワク!

 

触ってみると、ブニブニ…。しっかりとした弾力を感じます!

f:id:sobakasukarashimie:20190521130049j:image

 

さーて、貼りつけよう!と思たんですが、説明書も何にも入ってないの!どうやってこれ貼りつければいいの(;゚Д゚)?と思ったんですが、これもうそのまま箱から出して、すぐ壁にグッと押し当てればくっつくの!説明なんていらないくらい、設置が簡単すぎた!w

我が家では、キッチンのシンク前に設置しました。

だって、私のためのお花だしね( *´艸`)


f:id:sobakasukarashimie:20190521130019j:image

 

想像以上にしっかり貼りついています!


f:id:sobakasukarashimie:20190521130025j:image

 

ここに、花瓶の7分目くらいまでお水を投入!水を入れるちょうど良いものがなくてね~小鉢で注いじゃうよ!w


f:id:sobakasukarashimie:20190521130043j:image

 

そこにお花を挿して、宙に浮く花瓶の完成ですー(^O^)/!

f:id:sobakasukarashimie:20190521130033j:image

 

見慣れたキッチンに癒しの空間が生まれました…。


f:id:sobakasukarashimie:20190521130052j:image

 

こちらの商品、何度も剥がして貼ることができるので、繰り返し使用可能。粘着力が弱くなったら洗剤で洗えばまたしっかりくっついてくれます!

 

現実逃避させてくれる存在になりました。

 

私の『育児中だけど安全にお花を飾りたい』欲をスマート&シンプルに叶えてくれた【+d Kaki Flower Vase】。見ると癒されるし、次はなんのお花を飾ろうかなと日々にちょっとした楽しみも与えてくれています。もう私にとって手放せない相棒です!

この子のおかげで、目をそむけたくなるような現実から、目を背けられるようになりましたww ↓

 

キッチンに、生活感が溢れ出してるよ…(;゚Д゚)!!
f:id:sobakasukarashimie:20190521130030j:image

↑ 目を背けちゃいかん!片付けるのじゃー(゚Д゚;)!

 

おわりに

 

毎日の生活をちょっと豊かにしてくれるデザイン花器【+d Kaki Flower Vase】。お値段も2000円以下なので、ちょっとした気の利いたギフトにも喜ばれるかもしれませんよ!おすすめで~す!

 

 

▼小さなお子さんがいる家庭こそ、布団生活をおすすめしたい!ベッドを捨てて本当によかった!▼

 

▼レンジで3分!自宅で作るポップコーンは最高に美味しい!無添加の優しいおやつの完成だよ!▼

 

 

▼出産祝いにあげるとセンスいいねと思ってもらえるかも( *´艸`)▼

 

 

▼頑張るママ・パパだからこそ、思いきった休息の取り方をおすすめしたいのです▼