そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

息子が見つけた恐竜の卵

こんにちは、もがきママです!

 最近、息子ネタが多いのですが、今日も息子とのお話です。

 

恐竜の卵、見つけた

 

息子のマイブームは恐竜のようで、覚えたての言葉を駆使しながらティラノサウルスやモササウルスやらを再現したり、おしゃべりしてくれます。

 

この日も寝室の窓に向かって「ガォ~のたわご(恐竜の卵)!」と何度も言っています。

 

f:id:sobakasukarashimie:20180905210516p:image

 

もう寝る時間だよ~

分かったから、もう寝るよ~

 

ガォ~のたわご!ガォ~のたわご!

連呼は続きます。

 

あーはいはい。

カーテンの模様が水玉だから卵に見えたのかな?

恐竜の卵みたいだね、はいはい。

 

しかし、息子の主張は収まりません。


f:id:sobakasukarashimie:20180905210509p:image

 

息子の顔がやけに真剣です。


f:id:sobakasukarashimie:20180905210505p:image

 

なんだろう、何かあるのかな?

 

息子が何に指を差しているのか、見てみるためにカーテンを開ると

 

あっ、お月様…


f:id:sobakasukarashimie:20180905210513p:image

 

窓の外には、とても綺麗な真ん丸お月様の姿がありました。

 

そうか、息子はこの事を言っていたんだね。

ほんとだ、大きくて綺麗な恐竜の卵があったね。


f:id:sobakasukarashimie:20180905210502p:image

 

よく見つけたね。すごいや!

ほんとに卵だね~

うんうん、大きな恐竜の卵だ!

 

おわりに

 

まっすぐでピュアな子供の感性。

きっとこういう時期もあっという間に過ぎ去ってしまうんでしょうね。

寂しいけど、ママは一つ残らず忘れないように言葉と絵で残していくよ。

こういう感性を大切に育てていきたいな~。

 

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

 

▼息子との日々は他にも!▼

【スポンサーリンク】