もがきママの2歳差育児な日々

東京在住の3歳男の子と1歳女の子のママが綴る2歳差育児奮闘記!想像以上に大変だった2歳差での子育ての中で感じる思いや出来事を赤裸々に綴っています。同じように2歳差育児で悩めるママへの情報発信も行っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

ダンボールで出来た遊園地!池袋東武の夏休みイベントがお出かけにおすすめですよ!

f:id:sobakasukarashimie:20190727013410j:image

こんにちは、ママ解放活動家のもがきママです!

3歳息子が夏休みに入り、有り余る元気をどこで発散させるのか毎日頭を悩ませています…。

そんな中、涼しい場所で思いっきり遊ばせられる場所を見つけたので早速行ってきました!

夏休みの遊び場で困っているママに、子供の体力を発散できて、涼しくて、安い!穴場遊び場スポットをご紹介したいと思います(^O^)/

 

 

 

ダンボールで出来た遊園地が池袋東武に出現!

 

池袋東武では夏休みの期間中、子供が楽しめるようなイベントをほぼ毎日開催しているのですが、その中で子供達が喜びそうなイベントがあったので行ってきました!

なんと、ダンボール宇宙遊園地ですって!楽しそう!

f:id:sobakasukarashimie:20190727013410j:image

迷路や滑り台、シーソーにメリーゴーランド!

全ての遊具がダンボールで出来ているのです!

f:id:sobakasukarashimie:20190727013352j:image

しかも、お値段もお手軽なんです!

 

大人:500円(税込)

小人(3歳以上):300円(税込)

2歳以下無料

 

しかも当日につき、レシートがあれば、再入場可能です!

よくある室内遊び場のように、時間制で料金が変わるシステムではないので、ヘタすりゃ、一日中ここで遊ぶこともできちゃうよ!


f:id:sobakasukarashimie:20190727013413j:image

 ↑ 東武カードを提示すれば、100円値引きしてくれますよ!

 

ダンボールで出来た遊園地で思いっきり遊ぼう!

 

それでは早速、会場の雰囲気を画像とともにお伝えしていきたいと思います!

こちらが入場ゲート!これもダンボールで出来ています(^^)

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012818j:image

 

思った以上に奥行きがある会場!

小さな子供にとっては十分な広さだと思いました。

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012821j:image

 

イベント初日の開店直後(10時)に合わせていったので空いているように見えますが、10:30頃にはたくさんの親子で賑わっていました!

 

滑り台のお山は、男の子に大人気!


f:id:sobakasukarashimie:20190727012826j:image

 

これが、宇宙船!

ここにある滑り台も大人気でした!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012835j:image

f:id:sobakasukarashimie:20190727012809j:image

 

こちらは、ダンボール迷路!

意外と大きくて、子供を見失いそうになるレベル(^^;)

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012842j:image

ダンボール遊園地には2歳以下の子供専用スペースもあります

 

2歳以下の子供専用のスペースもあるので、元気よく走り回るお兄ちゃん達がいても安心して遊ばせることが出来ます(^^)

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012812j:image

 

この場所から宇宙船や滑り台のお山は目と鼻の先の距離感なので、わんぱくに遊んでいる上の子を見つつ、下の子の遊びに付き合うことができました(^^)


f:id:sobakasukarashimie:20190727012823j:image

 

↓ 何もかもダンボールで出来ていることに軽く感動w
f:id:sobakasukarashimie:20190727012830j:image

 

ちなみに、ベビーカー置き場もありました!

 

ダンボール遊園地の中にはミニ電車も走っているよ

 

子供が大好きなミニ電車もありました!


f:id:sobakasukarashimie:20190727012839j:image

 

2歳以下のお子様は無料!

うさぎの戦士達が怪物をやっつけるストーリーをダンボールで表現しています。

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012833j:image

床も全部ダンボールで出来ています!

 

床もダンボールで出来ているので(ミニ電車ゾーン以外)、多少転んでも大丈夫!子供達はみな裸足で楽しんでいました!(靴下のままだと滑りやすいかも)

ママ達は直に床に座る方が多かったかな?(直に座ってもお尻が冷えないのは嬉しい!)

ママ友同士で来ている方も多くて、涼しい空間で子供を見守りながら、ゆっくりおしゃべり出来るのが良いですね!

 

ダンボール遊園地に来る際の注意点

 

思いっきり遊べて、安くて、涼しいダンボール遊園地ですが、快適に楽しむためにも知っておいたほうがいい注意点もあります(^^;)

 

服装

 

大概の遊具は親の目の届く範囲にあるのですが、迷路は大きくて奥行きがあるので、迷路に入った子供を見失いやすい(^^;) 実際に、子供を探すのためや、出口が分からない子供を助けに行くために、何度も私も迷路に入りました。

しかし、子供サイズに作られた迷路は高さが低い!四つん這いになりながら迷路を進まざるおえません。なので、スカートや襟ぐりが大きいトップスを着ていると、身動きが取りづらくなるので、パンツスタイル&襟がつまったものを着ていくとノンストレスです!

 

荷物置きがない

 

イベントスペースに作られているので、荷物置きがありません。靴袋はもらえるのですが、それを置く場がないので常に持ち歩くことになります。

買い物後に来たママさんは、たくさんの荷物を持ちながら子供を追っかけたりして大変そうでした( ´~`)

なるべく荷物を少なめの状態で来ることをおすすめします!

 

ダンボール遊園地のグッズ売り場もダンボールばっかり!

 

 遊園地の前には、グッズ売り場があるのですが、そこのグッズもダンボールで作られたものばかりの徹底ぶり!

ダンボールで作る恐竜やショベルカー、宝箱など、色々ある中で息子ははしご消防車を選択。はしご部分も伸びるという細かい工夫がされています!

 

f:id:sobakasukarashimie:20190727012815j:image

 

でもこれ、色は自分で塗らないといけないので、そこは注意です(^^;)

 

f:id:sobakasukarashimie:20190728060315j:image

真っ白け!

 

おわりに

 

猛暑の中で、安くて・快適で・思いっきり遊ばせられるダンボール遊園地!

夏の行き場の迷った時の選択肢としていかがでしょうか(^^)?

8月13日(木)まで開催していますよー!

 

こんなレジャーもおすすめですよ!