そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

育児の最大ストレスは、自分のやりたいことを中断させられる事だと思う。

f:id:sobakasukarashimie:20190207154224p:image

 

こんにちは、もがきママです。

ちょいと疲れてましてね、やりたいことが全然出来ない。やりたいのにやらせてもらえない。そんな気持ちで悶々としています。

今日は愚痴の吐け口ブログです。

 

 

やりたいことが出来ない日々

 

3歳と1歳の2歳差育児に奮闘中の私。24時間ずっと未就学児のお世話に明け暮れ、忙殺される日々を送っていますが、どうにかこうにか隙間時間を見つけて自分のやりたいことをやろうと心がけています。

今私がやりたい事はブログを書くこと。

私の中でブログは大きな存在となっており、継続が苦手な私が、ブログ仲間と出会ったことによってどうにか1年続けることができ、今ではブログの反応やわずかながらの収益などでやりがいを感じれるようになってきました。収益自体は些細なものですが、仕事をしていない専業主婦の私が自力で稼ぎだしたこのお金に誇りを持っています。自信にもつながっています。私はこれからこのブログをもっと育てていきたい。リライトやカテゴリー整理もやりたいし、記事もたくさん書きたい。ブログで叶えたい夢や目標があるんだ!

 

そう思ってはいるものの、なかなかそう出来ないのが子育てママの現実です。やっと見つけられた、やりがいや生き甲斐に猛進したいのに出来ない。やり始めても容赦なく中断させられるのが、辛い…。

 

やりたいことをやれない理由

 

我が家の現状に照らし合わせて原因をあげてみると、こんな感じです。

 

子供の体調不良

 

今、娘が中耳炎を患っています。熱も無く、普段通りにおもちゃで遊んでいるものの、やはりいつもと違う様子。一度愚図り始めると全然収まりません。夜泣きもするし、私と触れていないと敏感に起きてしまいます。そんな娘にかかりっきりです。

耳が痛いのね、かわいそうに…。しんどく辛そうな娘を心配しつつも、ギャン泣きで愚図り通す娘にイラついてしまう私。何をしたいの?どうして欲しいの?

何が正解なのか全然わかりません。

 

最近、子供が寝た後の寝室でブログを書けていました。ブログを書くいいリズムが出来ていたことに喜びを感じていたのに、脆くもそのリズムは崩れてしまいました。

子供の体調が1番大事。

優先順位を忘れちゃいけない。

分かっちゃいるんですよ。分かっちゃいるんだけども、1日のうちで私のやりたいことが出来る貴重な時間がなくなる事へのやり切れなさやもどかしさ、焦りを感じてしまいます。

 

子供が「遊ぼう!」って

 

家事の合間に携帯をチェックする。色んなブログが読みたいし、合間時間に記事も書きたい。芸能ニュースだって読みたいし…。でも、私が携帯を見ていると息子が「携帯おわりっ!」って言ってきます。さぁ!遊ぼうって。

そうだね、ごめんごめん。と言ってなるべく息子の遊びに付き合う。でもこれが何度も続くと正直疲れる。子供がママに「遊ぼう!」なんて言ってくれるのは10年あるかないか。だからこそ「遊ぼう!」って言ってくれる「今」になるべく応えたいと思うのだけれども、私の「今」だって大事にしたいんだ。

 

未就学児が2人いる

 

そもそも体調が悪い子とすこぶる元気な子を同時に1人の人間が対応するなんて無理な話なわけで。たとえ元気だとしても年齢も性別も違うので好みや出来ることも違ってくる。お昼寝のタイミングも一緒じゃない。常に誰かのお世話や相手をしていなくてはいけないので、その合間に家事をしていたら、やりたい事なんてほとんど出来ません。でも双子や年子育児に奮闘されているママさんパパさんの方がもっと大変なはず。ほんと凄い、心から尊敬いたします。

 

最大の武器は映画「だった」

 

二人の子供を同時に静かにさせる最大の武器は映画を見せること。ジュラシックパークにアナ雪、ニモなど、それを見せている間は映画に没頭してくれます。

 

DVDを再生し、コーヒーをいれ、パソコンを開き、よし書くぞ!とウハウハしていたのも束の間。息子が映画のシーンを再現しよう!と言ってきた…。そのリクエストに応えて、恐竜になったり、アナになったり、ドリーになったりと忙しく役になりきる母。最近はずっとこの調子。開かれただけのパソコンに冷えきったコーヒー。私が自分のためにこしらえたアイテム達が虚しくそこにはありました。

 

自分のやりたいことを中断させられる苛立ち

 

育児をする中で、一番訓練させられているなと感じるのが、『自分の思い通りにならないことへの対応力』。まさに育児はこの連続だなと感じるのです。しかし、いつまでたっても自分がやりたいことを中断させられることへの苛立ちやストレスに対処する力が身に付きません。毎回、イライラするし、ストレスで体が重くなる。あ~、またもややりたかったことができなかった。たまる一方の to doリストに今日も成果のない一日だったのかと思い知らされる。

 

ワーママに思いを馳せる

 

私は専業主婦なので、ある程度のことは明日へ持ち越すことが出来るのですが、ワーママさん達は『今日までに仕上げなきゃならない仕事』というものがたくさんあるのでしょう。そんな期限が決められている仕事を抱えていても、容赦なく子供の体調不良などで呼び出されてしまう。大事な会議や商談があったとしても、昇進や今後の飛躍に繋がるような大きな仕事があったとしても、今、目の前にある大事なことを中断して、もっと大事なもののために気持ちを切り替えなくてはならないのです。私はワーママではないので知ったかぶりはできませんが、頭では分かっているけども、心の整理がつかないこと。悔しさでたまらない出来事、葛藤がいくつもあるんだろうなと思います。

 

私は、育「自」中なのだろう

 

こういう時間を乗り越えて、親になっていくのでしょうか。育児の合間の隙間時間をみつけて自分時間とする、効率的な生き方を学べと神様が言っているのでしょうか。にしても、この記事を書き上げるだけでも4日もかかっている。私が不器用なだけ?それとも未就学児2人を育てる親ってこんなもん?やりたいことを何度も中断されて嫌んなっちゃうけど、あがいてもがいて『自分』をどうにかして保とうとする毎日です。

やっぱり私は『もがき』ママねw

 

対処法はまだ分からない

 

やりたいことを中断させられた時の対処法はいまだに見つけられていない。かろうじで夫がいる間に子供を預けて3時間くらい外出することぐらいだろうか?でも1週間、子供と家庭のために身を捧げ、24時間ママ・妻をやり通し、そのご褒美としての3時間?ひねくれ者の私には費用対効果が悪いように感じてしまう。

 

たったの3時間!?

もっと時間をくれや〜ヽ(*`Д´)ノ!

 

時間の使い方訓練生の私は『子供が幼稚園に入ったら変わるかな』『小学生になったらゆとりが生まれるかな』と、未来に希望を託しながら今日も毎日をやり過ごす。

 

 

▼こんな記事もあります▼

 

 

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

 

【スポンサーリンク】