そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

魔の2歳児がいない静かな家。楽園かと思いきやその逆だった。

こんばんは、もがきママです!

もうご家族で夏休みを過ごされている方も多いと思いますが、皆さんはもうお休みを満喫されましたか?

我が家のプチ夏休みは本日から始まりました。今日はそのお話です。

 

夫と息子が帰省する

 

夫の実家は東北にあるのですが、夏休みを利用して夫と息子の2人だけで帰省することになりました。

 

f:id:sobakasukarashimie:20180805134646p:image

 

私を日々の育児から解放してあげようとの夫の心遣いの現れだと思うのですが、夫も家族水入らずでゆっくり過ごせる時間を楽しみにしています!私もイヤイヤ期の息子から解放され、娘だけの育児で済む時間を楽しみにしていました!


f:id:sobakasukarashimie:20180805134622p:image

 

それに本音を言えば、義理の両親も息子と孫だけ(=嫁なし)で過ごすほうが気兼ねなく孫を可愛がれると思うので、みんなにとって最良の選択なんじゃないかと思います。とにかく、全員がこの日を楽しみにしていました。

 

帰省当日

 

今日はその帰省日でした。

朝から準備も滞りなく済ませ、予定通りの時間に出発できそうです。

 

玄関で息子を力一杯抱きしめ、「楽しんできてね!」と声を掛けました。息子はこれからの旅行が楽しみで仕方がないといった様子。

 

「息子の事、よろしくね」

「うん、わかったよ!いってきます!」

 

満面の笑みで2人を送り出しました。

 

「気を付けてねー!楽しんでねー!いってらっしゃい!」


f:id:sobakasukarashimie:20180805134651p:image


f:id:sobakasukarashimie:20180805134655p:image


f:id:sobakasukarashimie:20180805134631p:image

 

物音一つしない空間。

 

息子がいない家って、こんなに静かだったんだ…

待ち望んでいた静寂が、なんだか居心地が悪い。

 

 

いやいや、ようやく私の自由時間となったんだ!やったね!楽しむぞ!

気を取り直して、早速溜まったビデオを見まくります。静かなのでセリフも聞き逃すことはありません!息子に独占されていたチャンネル権も今日は私のもの!好きなだけビデオ見るぞー!

 

2、3本見終わったところでしょうか。

ふとコマーシャルが目に入りました。

 

あっ!息子の好きな恐竜が映ってる!!

 

「ほらっ、ガオーだよ!!」

 

f:id:sobakasukarashimie:20180805134641p:image
f:id:sobakasukarashimie:20180805134617p:image

 

そうか、そうか。いなかったね。

 

 

よし、そろそろ買い物にでも行くか!

イヤイヤ期の子がいないと一瞬で家を出ることができるんだなー!そんな些細なことにも新鮮な感動です!

自転車で買い物に行きましたが、息子の乗せ降ろしがないと、なんてスムーズにお店に入れるんだろう!買い物が捗る!寄り道だってし放題!

 

そんな買い物中に、息子が大好きな救急車が近くを通りました。

 

「あっ!ピーポーが通るよ!」


f:id:sobakasukarashimie:20180805134659p:image

 

シーン…


f:id:sobakasukarashimie:20180805134613p:image

 

そうだった、そうだった。またやっちゃった。反射的にやっちゃったな。

ハハハ…

 

気持ちがあがらない

 

家に帰っても、なんだか気持ちが晴れません。気が付けば、息子の写真ばかり見てしまう。


f:id:sobakasukarashimie:20180805134627p:image

 

いい子にしてるかな?

ママがいなくても寝れるかな?

ご飯、ちゃんと食べられるかな?

 

 

心配事が尽きません。息子への思いが巡り巡って収まりません。

 

あんなにイヤイヤ期の息子に疲弊し、一人の時間を過ごしたい!休みたい!と願っていたのに、いざ自由な時間が持てると息子の笑顔や笑い声を恋しがっている私がいる。

 

息子に、会いたい。

会いたい。会いたい!

 

私って、知らないうちに骨の髄までママになっていたんだな。しかも完全に子離れできない親になってる…

 

自分でも知らなかった自分を発見し、少し驚きました。

 

心にぽっかり空いてしまった穴を塞いでもらうかのように、共に家に残った娘を力一杯抱きしめるのでした。

 

「あ~、早く無事に帰ってこーい!!」


f:id:sobakasukarashimie:20180805134635p:image

 

 

▼息子と私の物語は他にもあります▼

 

www.sobakasukarashimie.com

 

 

【スポンサーリンク】