そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

待ちに待ったパパ大好き期がやってきた!

子煩悩で子供に溺愛の夫。その海より深い愛がなかなか子供に伝わらず、いつもママに負けてしまい淋しい思いを積み重ねてきましたが、2年8ヶ月が経ち、ようやく噂に聞いていたパパ期が到来しました!

 

f:id:sobakasukarashimie:20180511162557j:image

 

パパ期って何?

 

その名の通り、パパが一番!パパが大好き!パパ、遊んで遊んで!とパパが信じられないくらいにモテまくる夢のような時期のことです(笑)

「男の子は2歳になったら来るらしいよ!」とのもっぱらの噂で、夫は息子が2歳になった頃からまだかまだかと首を長くして待っていたのですが、2ヶ月、3ヶ月、半年と待てど暮らせどそんな夢のような時期はやって来ない。

「パパ期なんて本当にくるわけ?」「その気にさせやがって…」と悲しみ、諦めモードでいた矢先、やっと2歳と8ヶ月目でやって来ました、念願のパパ期です!

 

朝から晩までパパの連呼

 

今までは何でもママが第一声だったのですが、現在は朝起きての第一声が「パパは?」なんです。「もう会社に行っちゃったよ〜」と言うと「まめーー(ダメ)!!」と大声で叫ぶほど(^^;)

ほんの1ヶ月前と比べても信じられないくらいの方向転換にママついていけません(笑)

 

f:id:sobakasukarashimie:20180511162917j:image

 

遊んでいても言葉の端々にパパ、パパと言うし、念願のパパが帰ってきたら箸を放り投げて「パパーー!」と歓喜の声をあげて玄関までお迎えに行きます。(妻はソファに座ったままだっていうのに〜)

その後も甲斐甲斐しく、鞄を持ってあげたりお風呂の扉を開けてあげたり、湯船に浸かる夫へ麦茶を運んだりと、まるで新妻のような働きっぷりです(笑)

その間、夫は普段でも細い目をさらに細くして、目尻下がりまくりのニヤニヤ顔で最高に幸せそうです〜。

夫ラブなのは息子だけでなく、7ヶ月の娘も夫が帰ってくると信じられないくらい喜んで満面の笑みで愛嬌を振りまきます。こんな可愛い子供達から最大限の愛情表現を貰えて、夫は人生で一番幸せな時なんじゃないかなと思って見ています〜。

 

f:id:sobakasukarashimie:20180511163107j:image

 

世の中のパパさん!諦めないで〜!

 

うちの夫もなかなかパパとしての存在感が発揮できず、どうせパパは求められてないし…といじけていましたが、いやいや諦めずに子供と向き合っていれば必ずくるんですね、パパ期がっ!いつまで続くか分かりませんが、この甘い時間を夫に満喫してもらいたいものです。

「どうせ俺なんか…」と自暴自棄モードに入っている世のお父さん!まだ間に合いますよ!諦めずに子供と向き合って歓喜のパパ期を楽しんでください〜(≧∀≦)

【スポンサーリンク】