そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

五月人形はコンパクトでおしゃれが人気!我が家のモダンな兜をご紹介

桃の節句が終わったと思いきや、来月もう端午の節句ですね!我が家もお雛様を片付けて、今後は息子の兜を出しました。

そこで、我が家の兜を少しご紹介したいと思います。

 

正直、普通の兜は欲しくなかった。

 

今から2年前のこと。私は兜や甲冑には全く興味がなく、どちらかと言えば戦争で使う刀とか鎧に嫌悪感すら抱いており、我が家の初節句は鯉のぼりだけにしよう!と真剣に思っていたのですが、おしゃれでモダンな素敵な兜を【吉徳】で見つけ、購入しました(^^)

 

こちらが、その兜です↓

 

f:id:sobakasukarashimie:20180329131247j:image

 

よく見かけるタイプ↓のものに比べ、兜の飾りが印象的です↑

f:id:sobakasukarashimie:20180329131400j:image

 

純金製であり、一つ一つ職人さんが手打ちしてこの形を作ったそうです。強さというよりは、大らかさが表現されている気がして、とても気にいっています(^^)

 

大きさもそれほど大きくないので、狭小マンションの我が家にはピッタリのサイズ感です。 

f:id:sobakasukarashimie:20180329131409j:image

 

f:id:sobakasukarashimie:20180329131421j:image

 

真横はこんな感じ。無駄な装飾はなく、潔いフォルム。インテリアとしても溶け込める大人向けの兜です。

f:id:sobakasukarashimie:20180329131431j:image

 

素晴らしい兜を作られたのはこちらの職人さんです。

f:id:sobakasukarashimie:20180329131451j:image

 

人と同じじゃつまらない。オリジナリティのあるおしゃれでモダンな兜をお探しでしたら、【吉徳】オススメです(^^)

 

 

 

 

【スポンサーリンク】