そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

2歳女の子の発想がすでに大人!男の子の成長と違いすぎて開いた口が塞がらない

先日、ブログにも書いたことのある教育熱心なママ友とその娘さんに会ってきました。

相変わらず知育教育に熱心なママで、藤井聡太六段が幼い頃にやっていたというモンテッソーリ教育の教室へ娘さんを通わせていました。

 

www.sobakasukarashimie.com

 

その教育のおかげか否か?はたまた男女の成長の違いなのか?

とにかく娘さんの言語能力そしてリアクションが大人顔負けなのです。

 

お出かけしたくない娘ちゃん

 

ママ友がデパートに買い物に行く用事があり、娘ちゃんに「買い物に行くからついてきて~」っと言ったら、

 

「はぁ~(ため息)、行きたくないんだけど~」

 

f:id:sobakasukarashimie:20180318154143p:plain

 

っと、お出かけを拒否。ママ友が説得を試みるも動じない娘ちゃん。「じゃあ、どうしたらお出かけしてくれる?」とママ友が聞くと、

 

「ママも行きたいところに行くんだから、私の行きたいところにも連れてって」

 

っとの提案がなされ、結局デパートと娘ちゃんの行きたい図書館に行ったそう。

 

パパを拒否する娘ちゃん

 

ママ友一家が夕飯を食べていた時のこと。突然娘ちゃんがパパに向かって

 

「パパ、これからは一人で暮らして。」

f:id:sobakasukarashimie:20180318155543p:plain

 

っと言い放ったそう!動揺とショックを受けるパパが娘ちゃんに理由を聞くと、「寝るとき、パパがベタベタくっついてくるのが嫌だ」と女子がよく言いそうな理由でパパを拒否。さらに、

 

「これからは私とママの2人で暮らすからね。」

 

旦那さんはいまだに立ち直れていないらしい。

 

お外遊びなんかしたくない娘ちゃん

 

関東で珍しく大雪が降った時のこと。

インドア派な娘ちゃんを雪で遊ばせたいママ友が、「雪遊び楽しいよー!」っと外へ誘い出したものの、やはり雪のない綺麗な道しか歩きたくないし、そもそも雪なんか触りたくない的な娘ちゃんは「家に帰りたい」とうなだれる。そんな態度にしびれを切らせたママ友が、「雪で遊んだ子はお家の中でも遊べるよ!」っとはっぱをかけてみた。

その途端、おもむろに雪道を歩き出す娘ちゃん。突然の変化に驚きつつも、やっと雪遊びをする気になってくれたのかっと喜ぶママ友でしたが、その3分後

 

「ほら、雪で遊んだでしょ。〇〇ちゃん、家に帰る。」

 

っと一人で家に帰ってしまったそう。

 

まるで小さな「女の人」

 

ママ友と娘ちゃんとのやり取りを聞いていると、2歳児と30代のママとの会話には全く聞こえず、まさに小さい同居人というか、小さいだけで立派な「女の人」感性がすでに出来上がっていることに驚かされます!

うちの息子はまだ話せないのでこんな口答えはできませんが、息子の行動を見ていても「アンパンマンだー!」「トラックだー!」「イェーイ!」ぐらいな単調なものばかりで、ため息ついたり、親と駆け引きしたりなんての発想すらないように見えます(^^;)

 

2歳半の女の子ってこんなに成長が早いんでしょうか!?

娘ちゃんの知育教育の効果なのか、女の子ってそんなもんなのか。男児を持つ私には分かりませんが、あまりの表現能力の違いにお口あんぐりです…。

 

そんな娘ちゃんとの別れ際に「おばちゃんとまた遊んでね~」っと言ったら

 

「自分で ‟おばちゃん” とか言わないほうがいいよ」だって(^^;)

 

はい、すいませ~ん!

 

 

 

【スポンサーリンク】