そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

家族が増えてベッドが狭い!ベッドから布団生活へシフトした私がおすすめする洋室に合う布団とシーツについたカビの落とし方について。体験して感じるデメリットも!

東京の住宅事情はとても厳しい!

以前、大阪に住んでいたことがあるのですが、その時は賃貸で驚きの73平米!しかも家賃は12万円と格安でしたが、東京住まいの現在はというと50平米を切る49平米で家賃は136000円…

 

狭い!高い!やってらんない!!

 

わんぱくに動き回る男の子がいる我が家では、遊び場が取れない狭小住宅ではやはり厳しいものがあります。

息子も思いっきり部屋遊びがしたいのに、狭くて動きまわれないので、手押し車を壁にガンガン押し付けながら、無理くり部屋を行き来しています(T_T)

 

お願い、家を壊さないで〜(泣)

 

家が狭まく遊びまわるスペースがない一因として、2LDKのうち1部屋がベッドで占領された寝室となっている点があげられます。

新婚当初~息子が生まれた頃まではダブルベッドで寝ていたのですが、息子の成長に伴いベッドが狭くなったので、シングルベッドを追加購入し、ダブルとくっつけて使っていました。その後、娘も生まれ、家族4人でこのベッドに寝ていたのですが、再び狭さを感じ始めました。

また、ベッドの上で息子が暴れるようになり、ベッドとベッドの間に足が落ちてケガをしそうになったり、勢いあまって落ちそうになったりとヒヤヒヤすることが多かったのです。

 

そこで夫と相談し、思い切ってベッドを捨てて、布団生活にすることにしました!!

 

では、なんとなくの今までのイメージはと言うと…

 

f:id:sobakasukarashimie:20180221133626p:image

 

↑こんな感じで、ドアを開ければベッドがドーン!って感じでした(^^;)

しかもダブルとシングルの2台置きだったので、幅も部屋ギリギリまでありましたし、ベッドの上には羽毛布団等も乗りますから高さも出ます。

ベットだけの部屋!

圧迫感たるものや半端なかったです…

 

でも、思い切ってベッドを処分したら、こんなにスペースが出来たー!

 

f:id:sobakasukarashimie:20180221053842j:image

 

さぁ!息子よ!

思いっきり遊ぶがいい!!

 

f:id:sobakasukarashimie:20180221054000p:image

 

↑もはやトランポリンや体操マット化してる布団たち(^^;)

 

しかし、布団化するにあたり、色々悩むこともありました。例えば、

 

布団を干す場所がない

 

マンション暮らしでベランダが狭いということもあり、日々の洗濯物で布団を干す場所なんてありません。

ベランダのヘリに干せばいいのかもしれませんが、布団が落ちそうで怖いし、上の階に住む大家さんのガーデニングの影響で上から如雨露の水や葉っぱ等がよく降ってくる(^^;)

こんな状況なので、布団は外には干せません。

 

 

布団を入れる押入れがない 

 

もともと狭小住宅なのでギリギリのクローゼットしかなく、押入れのような大容量の贅沢な収納スペースはありません。

なので、出しっ放しにするしかありません。

 

布団を片付ける仕事が増える!

 

布団生活で一番恐ろしかったのが、布団を片付ける仕事が増えること!

押入れがないので布団を上げ下げする必要はありませんが、出しっ放しにするとは言っても一応畳んだりするじゃないですか。

あれを毎日やるなんて、布団って結構重いし家事が増えてほんと嫌だわ〜…(´Д` )

 

そんな文句タレタレの我が家のお眼鏡にかなったのがコレ!

西川のmuatu布団です↓

 

 

 

何だかんだ言っても毎日使う物ですから、こだわります。

この布団は、卵型の突起が並ぶ特徴的なマットで体を点で支えることによって、血流を妨げずに安定した寝姿勢を保てるそう。そうすることによって偏りなく体重分散できるし、スムーズに寝返りを打てる。体への負担も軽減できるとのこと。

そして何より、通気性に優れているので、使用後は風通しのいい場所に立てかけておけばOKなポイントが決め手でした!布団を外で干せない問題はクリアです!

 

ちなみに硬さも選べます。

我が家では今まで無印良品の硬めのベッドを使用していたので、それに近い硬さであった100NT(←硬さを表す数値)のハイバウンドタイプを購入しました。

 

あ〜、正直すごい高かった〜(T_T)

 

使ってみた感想は、「布団化計画 大成功!」

 

布団めちゃくちゃいいです!

硬めのタイプにしたので、体の沈み込みが少なくて、全く床の硬さを感じずに寝れています。

さらに、布団が三つ折りタイプなので畳んだりするのが楽!

そして、何より部屋を最大限に有効活用出来るようになりましたー!

子供の遊び場としては十分な広さが確保できたので、息子も暴れまくってます(^^;)

 

全てにおいて完璧な布団生活でしたが、1つだけ、大きな欠点がありました…

 

それは、カビやすいこと。

 

布団生活はベッドに比べてカビが発生しやすいと聞いていたので、西川のカスタマーセンターに電話までして、カビないように干すにはどうしたらいいか聞いていたんです。

西川はこのように2、3時間干せばOKとの回答だったのですが↓

 

f:id:sobakasukarashimie:20180221053939j:image    

 

結果、カビ生えたー(T_T)!

 

しかし夫が寝てるシングルにはカビは発生していない。

子供と寝てるダブルの方にだけ、カビが生えたのです。

なぜかというと、

通気性抜群のオムツを履いてる子供が2人もいるからだった!

極端な話、布団の中で毎夜おしっこしてるわけですから、そりゃ湿気も溜まるよな…

 

そんな訳で、今はこのように湿気が溜まる裏面を重点的に干しています。

 

f:id:sobakasukarashimie:20180221052256j:image

 

ちなみに、黒いカビが生えたシーツは重曹や酸素系漂白剤なんかじゃ落ちません…。

塩素系漂白剤につけ置きして、やっと撃退できました(T_T)

 

湿気のポイントだけ気を使えれば、布団生活って最高ですね!

この無駄なものがない、身軽な感じも気に入っています(笑)

是非、布団生活おススメしまーす(^^)

 

【スポンサーリンク】