そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている主婦日記。なりたかったものは落語家。生まれ変わりたいのはアメリカ人。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパりながら、自分らしく胸張って生きたいともがいています!何気ない日常やストレスも笑いに変えれるようにしたい!

【スポンサーリンク】

スマホ育児の副産物⁈息子が英語を話し始めたYO!

2歳5ヶ月の息子は、言葉が出るのが遅く、まだまだ話せません。

今かろうじで言えるのが、

ママ・あれ〜?・アチっ!・ワンワン(ママ以外の人が分かるかは不明)・ボール(厳密に言えば、Borって言ってる感じ)・イエーイ!

の6単語のみです。

 

www.sobakasukarashimie.com

 

地域の助産師さんや保健センターの方にそのことを話すと、

専門の先生に診てもらったらどう?と言われます。

そんなこと言われると何だか不安になってきちゃう。でも、私の肌感覚としてはいつかは絶対話せるようになるから大丈夫と思うんだけどな~

なんて思いつつ、息子とお風呂遊びをしていた時のこと。

 

 

いつものように、赤と青のボールを見せて、

「これは赤、これは青ね」「さて、青はどっちかなー?」と聞いてみる。

「んー!」っとちゃんと青色を指さす息子

よし、よし、言ってることは分かるね。

 

しかし、「一緒に言ってみようか!青ー!」っと言ってみるも

「んー!」っと発するのみで、青とは言ってくれません。

まぁ、いつもの事よ。

よく言う言葉をためてる段階よ、きっと。

 

いつもの事過ぎて、何も気にも留めずお風呂をあがり、脱衣所へ。

息子の濡れた体を拭いていたら、ゴソゴソと夫の衛生用品が入ってる引き出しを物色し始めた。

そして、おもむろに歯ブラシを三本引っ張ってきた。

「これ何色〜?」っと青色の歯ブラシを指さしてみる。

 もう私のクセになっているようで、分かりやすい色を発見したら「これ何色〜?」と聞かずにはいられない(^^;)

 

すると息子が

 

「ブゥー」

 

「青だよ~!ブゥーじゃないよ~、、、ブゥー?」

 

…なんで突拍子もなくブゥーって言ったんだろう?

いいや、次つぎ

 

今度は「これ何色〜?」っとピンクの歯ブラシを指さしてみる。

 

すると、息子が

 

「ピィン」

 

んんん!?

もしや、ピンクのピンと言っているのか!?

っとなると、さっきのブゥーは、まさかブルーの事!?

嘘でしょ!?

ダメ押しでこれはどうだ!っとオレンジ色の歯ブラシを見せたら

 

「オー」っと答えるではないか!!

いきなり英語しゃべってるじゃーーん!!

えーーー!?まじっすか!!

母、感動なんですけどー!!

 

単語っぽいことを全く話し出さない息子からしたら、

言葉を口に出してみようと思っただけでも偉い!っと思うのに、

それがまさかの英単語だなんて、驚きですっ!

 

でもなんで、なんで!?

私、英語で色とか教えたことないよ!?

もしかして、この子は前世が英語圏の人で、その記憶がまだ残ってるとかの天才児かっ!?

…なんて、スピリチュアルな世界が好きなもんで、本気でそう思ってみたりするも、心当たりが1つ。ピーンっと来てしまった。。

 

youtube先生のおかげだわ…。

 

私が娘を妊娠中、つわりが酷くて息子をかまってあげられなかったために

良くないと思いつつも渡してしまったスマホ。

あれから、早1年…

今では上手にyoutubeを使いこなす2歳児。

これが、デジタルネイティブってやつか…!

いや、ただのスマホ中毒です。

 

 

私も夫も頭を抱え、スマホじゃなく絵本や外遊びなどに誘導してスマホ時間を減らそうと努めているんですが、それがなかなかうまくいかない。

どうしたものかと思っていた矢先に、これですよ。

悪と感じていたyoutubeから、言葉を教わっていたなんて…

これぞ、スマホ育児の副産物 \(;∀;)/

複雑ですっ(苦笑)

 

 

【スポンサーリンク】