もがきママの2歳差育児な日々

東京在住の3歳男の子と1歳女の子のママが綴る2歳差育児奮闘記!想像以上に大変だった2歳差での子育ての中で感じる思いや出来事を赤裸々に綴っています。同じように2歳差育児で悩めるママへの情報発信も行っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

子供が病気になった!小児救急電話相談と情けない私の体験談

f:id:sobakasukarashimie:20190108152710p:image

こんにちは、もがきママです!

 

 

子供ってのは、いきなり熱を出しますよね~。具合が悪くなると一気にグッタリしてしまうこともあるので、体調を崩した時は気が気ではありません。しかもそれが夜間や休日だったら?急いで診てもらいたくてもあいてないし、どうすればいいの!?

 

 

かつて私は、まさにそんな状況に直面し、完全にパニックになったことがあります。今日はその情けない話とともに万が一の時の、電話相談窓口をまとめてみたいと思います。

 

子供がグッタリしている!

 

息子がまだ0歳の時のこと。

今まで元気いっぱいだったのに、突然グッタリして動かなくなってしまいました。

今まで風邪をひいたこともないし、熱を出したこともない。

子供の病気に無縁だった私は、あまりに突然やってきた子供の体調変化に完全に動揺してしまいました。

 

f:id:sobakasukarashimie:20181227004200p:image

 

グッタリしている原因はどうやら熱が出ているからのようだ。

息子の服を薄着に変え、脇や足の付け根に冷えピタを貼り、様子をみる。

外出中の夫にも連絡して、すぐに帰ってきてもらうことにした。

 

息子を守れるのは私だけ

 

いつもは元気すぎることに手をやいていたのに、今はびっくりするくらい部屋が静かだ。

目の前には目を閉じ、横になっている息子がいる。

息子は熱のせいで寝ているのか?

それともぐったりとして意識朦朧としているのか?

 

私にはその違いが分からなかった。

初めてのことで動揺しているから?

それとも、無知すぎるから?

 

家には息子と私だけ。

息子の些細な変化に気付いてやれるのは私だけ。

 

しかし、経験値がなさすぎる私には何もどうしていいのか分からない。

親として、この状況でどうすべきか全然分からなかった。

 

静寂が、悪い妄想を膨らませてくる。

 

悪い病気だったらどうしよう…

息子が死んでしまったらどうしよう…

いやだ、いやだ、どうしよう、どうしよう…


f:id:sobakasukarashimie:20181227004224p:image

 

悪い妄想のせいで、怖くてたまらない。

この恐怖心を抱えきれず、一人震える未熟な母親。

 

私は昔から極度の緊張や不安などのストレスを感じる時、必ずといっていいほどお腹が痛くなるのです。そしてお腹を下し、しばしトイレから出られなくなります。

 

情けないことに息子の一大事のこの時も、例外なく腹痛が襲ってきました…!

 

こんな時に限って…!

ちくしょー!


f:id:sobakasukarashimie:20181227004210p:image

 

なんて情けない親なんだ!

なんて無力な母親なんだ!!

子供の側にいなくちゃいけないこの時に、自分がお腹痛くなってどうするんだ!

トイレから出れないなんて、子供の体調が悪化してたらどうする!?

この部屋には私しかいないのに、何も出来ないなんて…!

私はなんて弱いんだ!!

 

自分の情けなさ、弱さ、無力感、そして母親失格な私。

一人で勝手にボロボロになりながら、トイレに駆け込みました。。

 

藁にもすがる思いで小児救急電話相談に電話

 

子供を病院に連れていくべきか、否か。

でも今日は土曜日。かかりつけ病院は閉まっている。しかも、明日からGWに突入してしまう…。

救急受診するしかない?でも熱ぐらいで行ったらコンビニ受診とか言われちゃうかな?

 

誰かに相談したくとも、ここには私以外に誰もいない。

 

そんなパニック状態の中、以前もしもの時にメモしておいた番号のことを思い出した。

 

それは、

子ども医療電話相談

#8000

f:id:sobakasukarashimie:20190110164225j:image
www.mhlw.go.jp

子ども医療電話相談とは?

保護者の方が、休日・夜間のこどもの症状にどのように対処したら良いのか、病院を受診したほうがよいのかなど判断に迷った時に、小児科医。看護師で電話で相談できるものです。

f:id:sobakasukarashimie:20190110164228j:image

#8000の使い方

 

全国どこからでも#8000をプッシュすると、住まいの都道府県の相談窓口に自動転送されます。


f:id:sobakasukarashimie:20190110164222j:image

 

藁にもすがる思いで、不安と恐怖そしてお腹の痛みと戦いながら、#8000に泣きながら電話をかけました。


f:id:sobakasukarashimie:20181227004217p:image

 

電話での対応

 

ベテランそうな女性の方に通じ、事情を説明しました。

 

回答としては

・おもちゃに興味を示さなければグッタリしている証拠

・41℃超えたら救急へ連れて行く

・連休になるし、心配なら今から救急へ連れて行ってもOK

 

現在の熱は39.5℃。

しかし41℃になるまで様子を見る心の余裕はない。よし、すぐタクシーで救急病院へ行こう!電話窓口での会話で冷静さを取り戻し、息子を病院へと連れて行くことが出来ました。

 

もしもの時の知識が役に立つ

 

幸いにも息子はただの風邪との診断を受け、病院を後にすることが出来ました。こんな事で病院に行くなんて…と言われそうな事例かもしれませんが、誰とも相談できない中、正しい知識を持った人に直接相談できるという安心感は半端なかったです。

 

そこで改めて、子供のもしもに役に立つ情報をまとめたいと思います。

 

こどもの救急(ONLINE-QQ)

 

こちらは夜間や休日など、病院の受診時間外にこどもを病院に連れて行った方がいいかの判断の目安を提供してくれるサイトです。(救急電話相談のHP版のイメージ)

 

症状別のチャートとなっており、現在の状況を選択すると自動で受診するべきか否かの判断を提示してくれます。

 

【症状別チャート】

f:id:sobakasukarashimie:20190111011048j:image

 

【サイトが出した判断】

 

f:id:sobakasukarashimie:20190111011112j:image

kodomo-qq.jp

 

中毒110番

 

家庭用品や医薬品などの化学物質や動植物の毒などを誤飲し、急性中毒を起こしている時に、対処法等の情報提供をしてくれる電話窓口(03_電話サービス(一般向け))です。


■大阪中毒110番

(365日 24時間対応)
 072-727-2499(情報提供料:無料)
 
■つくば中毒110番

(365日 9時~21時対応)

 029-852-9999(情報提供料:無料)
  

たばこの誤飲専用の電話窓口もあります。

 

■たばこ誤飲事故専用電話

(365日 24時間対応、自動音声応答による情報提供) 

 072-726-9922(情報提供料:無料)

 

さいごに

 

我が子が具合悪そうにしているだけで、親というものは「代ってあげたい!」と思うものです。その、子を想う気持ちが時に、パニックを引き起こし正しい判断が出来なくなる要因ともなります。その時に、いかに冷静になれるか…。難しいことですが、頭の片隅にでも『もしもの知識』があるのとないのでは大きく違ってくると思います。

でも……そんな「もしも」が来ませんようにっ!!

 

▼こんな記事も書いてます▼

 

 ↓ランキングに参加しています!↓

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村