そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている私のもがき日記。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパってます!

【スポンサーリンク】

【2018 子乗せ電動自転車】購入しました!各メーカーの特徴をサクッとシンプルにお伝えします。

子供達も大きくなり、行動範囲が広がってきたので子乗せ電動自転車を購入しました!

購入前に色々とネットで勉強し、お店の方からも特徴等をうかがったので、サクッとシンプルにまとめようと思います!

簡単になんとな~く理解したい方向けです(^^;)

 

子乗せ電動自転車は、この3メーカーを買えば間違いなし!

 

【パナソニック】ギュットシリーズ

【ヤマハ】PAS Kiss mini un

【ブリヂストン】ビッケシリーズ

 各社の特徴とデメリット

 

【パナソニック】

  • 3社の中で、一番バッテリーの性能がよく長距離走行可能
  • スタンドをかけると自動でハンドルが固定され、倒れずらい
  • 走り出しがビューンと勢いがあるので、漕ぎだしの慣れが必要

 

【ヤマハ】

  • 子供をすっぽり包むフロントチャイルドシート[コクーンルーム]
  • ↑安全かもしれないけど、かなりゴツい
  • スタンドをかけると自動でハンドルが固定され、倒れずらい

 

【ブリヂストン】

  • デザインがかわいい
  • 手動でハンドルロックしないといけない
  • 今年から自社でバッテリーを作っているので、性能が未知数

 

【3社共通していえること】

  • タイヤが太くて安定している
  • でも、そのせいで通常の駐輪場の枠に収まらない可能性大

 

私が購入したもの

 

パナソニック ギュット・ミニ・DX(2018)を購入しました!

理由としては、3社の中で決定的な問題点が1つもなかったこと。

漕ぎだしのサポート力が強く、初めからビューンと少しスピードが出る点に戸惑いましたが、子供2人を乗せるとこのサポート力のおかげで逆に安定感が増しました!慣れるとありがたい機能に感じられます。

 

おわりに

 

購入のために情報を集めようとすればするほど、似たような特徴ばかりで分からなくなってしまいます。そこで、最低限の特徴だけまとめてみました。各社のちょっとした印象付けのお役に立てれば嬉しいです(^^)

【スポンサーリンク】