そばかすからシミへ

そばかすからシミへ名称変更するように、女から2児の母へ華麗(?)なる転身をとげている私のもがき日記。2歳男児と0歳女児の育児で毎日テンパってます!

【スポンサーリンク】

頑張るのやめよ〜っと思ったら、笑ける時間が見えてきた(^^)

いっつも同じようなことを書いてますが、育児って本当に難しいもので、親の思い通りになんていかないものですね(ー ー;)

 

頭で分かっていても、気持ちが付いていかず、日々もがきにもがいているんですが、なんかここにきて頑張るのに疲れてきちゃいました(^^;)

 

息子の偏食やイヤイヤの改善、しつけや生活リズムの修正とか課題は山積み。それに対して試行錯誤するも結果が出ない日々。

 

特に悩んでいたのが食事に関してです。

食べてくれる食材も減り、栄養バランスの偏りが成長に影響しないかと不安だったのです。

 

 

…が、一旦心配することを全て放棄してみることにしました(^^;)

 

 

というのも、母に偏食のことを相談した時、

 

「食べれる食材があるだけいいじゃない〜。」

 

とあっけらかんと言われたのです!

 

「お菓子しか食べないわけじゃないんだし、今食べれるものだけあげてればいいじゃない〜(^^)」と。

 

なんか、拍子抜け。びっくり。

もう少し厳しい親だと思っていたのですが(私の育児が甘いと口出すこともあったので)、おばあちゃんも板についてきて、寛容になったのか?兎にも角にも、おばあちゃん目線のどーんと構えた物言いに、肩の荷がすっと降りる感覚になりました。

 

そっか、極端な話、生命維持さえ出来ていれば一先ずOKと考えるか!

「作ったのに食べてくれない!キー!!」とママがなっている方が、ママの精神衛生上良くないし、子供にも悪影響だろう!と、都合のいい考え方を採用し、とりあえず色々と放棄することにしたのです。

 

まずは朝起きるところから。

 

子供も私も7時に目が覚めたものの、息子から「もうちょっと寝て〜!」とリクエスト。

ならば、もうちょっと寝ましょうか!

はいっ、生活リズムの改善放棄ですっ。

 

子供に挟まれながらの二度寝。

娘は私の髪や耳を引っ張ったりして遊んでる〜。イテテッ

息子は私の胸を触りながらのYouTube鑑賞(ー ー;)

どっかの大富豪みたいなことしてきます…(^^;) 

 

f:id:sobakasukarashimie:20180307233120j:image

 

ママはされるがままのされ放題だけど、なんか楽しい(^^)♡

 

次はご飯の時間。

 

確実に食べてくれるものだけ出しました。

おにぎりに、お味噌汁、高野豆腐  以上!

精進料理みたいな献立だけど、バランスは悪くないはず。お味噌汁の具は残しちゃったけど後は全部食べてくれたからOKです(^^)v

 

きわめつけはお風呂に入るとき。

 

いつもは早く入りなさい!とイライラしていたけど、今日はオムツ一丁で脱衣所から脱走しても、なんか笑いながら追いかけっこできちゃった(^^)

 

f:id:sobakasukarashimie:20180307233804j:image

 

なんか、息子楽しそうだなぁ〜

 

f:id:sobakasukarashimie:20180307234254j:image

f:id:sobakasukarashimie:20180307234259j:image

 

こうしなきゃ、あーしなきゃと頑張るあまりに、見えていなかった景色。

日常には笑いと幸せな時間があちこちに転がっている。放棄したことで気付くなんて、おもしろいもんだなぁ〜

 

人より気の抜き方が下手な私は、色々と放棄するぐらいがちょうどいいのかもしれない。

 

育児は長期戦!振り返れば一瞬。

 

育児が大変な時期は可愛い盛りでもある。

私の事だから、そんな事忘れてまた簡単にもがき始めるのだろう…(^^;)

それでも、日常に転がっている幸せな時間を見失わないように、私への備忘録として今日の時間を綴っておこう。

【スポンサーリンク】